読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デントツールが割引不要の納得価格です

駐車場のポールに接触して凹んだものです。また作業後にレビューついかします。今回!買って早々に立ちコケてしまい!タンクにヒザが挟まって!バイクのタンクが半径10センチ深さ2センチ(ただし!ヒザでヘコんだため!鋭利な筋等は入っておらず緩やかにヘコんだ状態)となっていました。

下記の商品です!

2017年02月22日 ランキング上位商品↑

デントツール車のヘコミ、バイクタンクのヘコミ修理に ひっぱり君基本セット デントツール専門店

詳しくはこちら b y 楽 天

消耗品なのかもしれません。オートバックでメーカーの物が売っていますが!5000円以上します。ボンドの品質は高いです。いつの間にか右前フェンダーに、約3×3cm程度の凹みがありました。成功後の写真しかありませんが、初めてやってみて僅か3回しかしていません。タンクの凹みに使いましたが結構使えます!自分の場合は凹みが複雑だった為完璧ではありませんでしたが場合によっては完璧に仕上がると思います。十分で解り易い日本語の説明書が入っており良かったです。どこが凹んでいたか分かりますか?実はプレスラインの上です。説明書もあり非常に使いやすかったです。車屋曰く!これは熟練の技が必要だそうです。支柱部分も可動できるのでデントの大きさに合わせれるので良いです。しっかりとした作りでおもったよりもゴッツイ感じがしました。使い方は簡単ですが!いかに綺麗に仕上げるには!かなりの経験が必要かと思います。でも!購入し使用したことに後悔はありませんでした。軽自動車の左フロントドアの修復用です。用法は!成功した方のレビューを参考に。私はタブから溢れるぐらい塗って!カチカチにるまで10分以上待って!さらに外すときはゆっくり回して!戻して!タンクの戻りを確認しながらやりました。ブリッジ部分が金属製なのでよくあるプラスチック製の物よりしっかりと引っ張りだせます。プレスラインもあるので、完全に元に戻すのはなかなか難しいですが、ずいぶんと目立たなくなりました。車の助手席にドアパンチを食らったのでディーラーに修理見積りをお願いしたところ板金塗装で50,000円と言われたのでダメ元で購入してみました。個人的に今年一番のあたりの商品でした。大きいタブで5回、小さいタブで3回。これから上手くなるように訓練していこうと思います。 完全にとまではいきませんが!ある程度は凹みが治りました。慣れるまで、多少コツはいりますが、効果はてきめんです。2回目、ドライヤーで炙って、やや手ごたえありでしたが失敗。バイクのタンクの凹み修理に使用しました。気温約10℃で作業を行いました・・・・・1回目、全く手ごたえ無しの失敗。修理費で50,000円払うことを考えるとすごく安上がりに修理できました。3回目!ドライヤーで鉄板が熱くなるまで炙ってから接着!5分以上待って作業しますと・・・ご近所に響き渡るぐらいの音が鳴り成功しました。柔らかい部分は問題なく使用できました。。しかしコストを考えると充分な商品です。ディラーで修理の見積もりを取ると約6万円ということで!だったらと試しに購入しました。すぐ外れて効果が無い方は、ボンドが足りないか、キズが鋭利なのだと思います。バイクのタンクに使いました。タンクを治そうか!買おうとおもっていたら!知人から教えて貰ったこの商品にチャレンジ。3回目くらいには凹みは全くなくったのですが逆に少し出過ぎたましたが付属のポンチでトントンとたたくとほぼフラットになりました。ただ、プラスチク側の耐久性が低いのか、表面が剥離する状態が発生しました。まだ完了までいきませんが、かなり凹みが小さくなりました。デントリペアは初めてでしたので上手くできず逆に凸凹になってしまいました。遠目で見ると凹んでたのが逆に引っ張れたような歪みは見えますが近くで見ると全然わからなくなりました。まだ試してないので何とも言えませんが何か期待ができそうです。まずは肉眼でどこまでの歪み・へこみが認識できるか。時間は、4時間ぐらいかけて根気良く待つのが大事です。YouTubeに動画が多数アップされているので、参考にするといいかと思います。ポンチも大きめで叩き易いです。最初は加減がわからず凹みが全然直らなかったので「うーん失敗か」と思ったのですが引っ張る時に時間を掛けてゆっくりゆっくりテンションを掛けていくとじわじわと引っ張られているのがわかりました。他の方のレビューで!グルーガンの電源が心配でしたが!通常の100Vで大丈夫でした。やはり硬い部分は難しいです。使いやすいですが!ホットボンドの付きがあまりよくありません天候に左右されると思いますが!金額的には満足しています。価格に比して十分な性能だと思います。ボンド1本(余るぐらいたっぷり使用)で90パーセントぐらい治りました。付属のグルースティックはすぐなくなるので追加で買っておいた方が良さそうです。冷える前に引っ張ったり、器具を装着する際に横に力を加えるとハゲやすいです。